【ぱど2月号】山田のおやじの干支占い 2021年2月


写真 photolibrary

子年生まれの人
周囲の人たちとの距離感を大切にしながらも、情報は共有しておくこと。チームワークで結果が出る。難題は一人で抱えこまず、衆知を集めて対応しよう。

丑年生まれの人

行動が運気を引き寄せる。初めての出会いに備えて、清潔感ある服装を普段から心がけて。初めての場に参加するなど、これまでの行動パターンに変化を。

寅年生まれの人

探求心と好奇心で運気は向上。目標とする人の真似をするのも方法。自分の方針を固めて、謙虚に学ぶ姿勢を持つと出会いが生まれ、未来が好転していく。

卯年生まれの人

最後は自分で決めるという覚悟と責任感が幸運を呼び込む。冷静さは安定を導く。心が揺れる場面もあるが、優先順位をつけてひとつずつ対応しよう。

辰年生まれの人

自分の得意分野で勝負するのが吉。不得手な分野はとことん周りの力を借りて対応しよう。おおらかさで人脈を活用し、公平さで信頼を高めていくと吉。

巳年生まれの人

聞き上手になると情報が寄ってくる。流行やファッションなど幅広いアンテナを立てたい。自分の価値観にとらわれない姿勢が応援してくれる人を増やす。

午年生まれの人

向上心が大切。切磋琢磨できる人との出会いを求めること。意識すれば出会いは必ず生まれる。過去の成功体験に縛られず、新しいやり方を学んでみよう。

未年生まれの人

自分の容量を把握しておくこと。客観的に自分を見つめることも大切。良かれと思い行動したことでも、相手に負担になることもある。無理は禁物。

申年生まれの人

生活習慣が運気に影響を与える。早寝早起きなど、当たり前の生活習慣が大切。ネットや夜更かしでの睡眠不足に注意。心の豊かさで運気向上していく。

酉年生まれの人

自分が持つ知識や情報はすべて公開する姿勢を持ちたい。人を見た目で判断しないこと。相手を評価する意識は相手に伝わる。出会いに感謝しよう。

戌年生まれの人

合理的で柔軟な対応が未来を呼び込む。物事はいろいろなやり方があるし、正解もひとつではない。人としての道を進めば、一気に物事が前に進む。

亥年生まれの人

計画ある行動で信頼と成果を呼び込もう。具体的に計画を立てながら、必要とあれば修正をかけていく柔軟さを持ちたい。疲れたら気分転換が必要。

 

開運アドバイザー 山田浩三
西日本運勢研究会(ニホン全印会)二代目鑑定士。岡山大学非常勤講師(元)。明治大学卒業後、12年間の企業勤務を経て、家業を継ぐため三木照山など多数の専門家に師事。占いは人を幸せにするものでなくてはならないという信念に基づき、鑑定に臨んでいる。


【相談項目】姓名判断、命名、四柱推命、家相、風水等。http://yamadanooyaji.com/