【イベント情報】高梁市成羽美術館/「江戸庶民の美 大津絵と浮世絵版画‐幻の東海道五拾三次‐」

※9/13まで休館

「江戸庶民の美 大津絵と浮世絵版画‐幻の東海道五拾三次‐」

【開催期間】~12/19(日)
【開館時間】9:30~17:00(入館は16:30迄)
【休館日】月曜日(但し9/20は開館し、翌21日は休館)
【入場料】一般・シニア1,000円、小中高大生500円

ゴッホやモネなど近代ヨーロッパの画家に多大な影響を与えた歌川広重の浮世絵版画「東海道五拾三次」と、その東海道の宿場町・大津で旅人に売られた土産絵「大津絵」の展覧会。江戸の庶民の美をご覧ください。

※おでかけにはマスクを着用するなどコロナウイルス感染拡大防止にご協力ください。ホームページもご確認ください

 


高梁市成羽美術館
高梁市成羽町下原1068-3
■WEBサイト