【イベント情報/まちくら2月号掲載】吉備路文学館/特別展「吉備路が舞台の文学作品展」

特別展「吉備路が舞台の文学作品展」

【開催期間】~2/25(日)
【開館時間】9:30~17:00(入館は16:30まで)
【休館日】毎週月曜日(祝日は開館)、祝日の翌日(2/13・24)
【入館料】一般400円他

図書、雑誌、原稿、短冊などを通して、吉備路の文学者が書いた吉備路を舞台にした文学作品を紹介。※主な展示文学者:正宗白鳥、内田百閒、坪田譲二、井伏鱒二、横溝正史、木山捷平、永瀬清子、柴田錬三郎、藤原審爾、あさのあつこ ほか

◎2階展示室にて、企画展「吉備路の文学賞展」を併催  

 


吉備路文学館
岡山市北区南方3-5-35
■WEBサイト