【イベント情報】岡山県立美術館/特別展「鈴木敏夫とジブリ展」

全国8か所を巡ってきたあのジブリ展がいよいよ岡山で開催!

【開催期間】~9/1(日)
【開館時間】9:00~17:00(入場は16:30)※但し7/27(土)および8/10(土)以降の土日祝日は19:00まで開館、入場は閉館30分前まで
【休館日】7/16(火)・22(月)・29(月)・8/5(月)・19(月)
【日時指定予約制の実施】本展は、混雑緩和のため、土日祝日 及び 8/13(火)~16(金)、8/26(月)~30(金)は、日時指定予約制を実施します
【観覧料】当日・日時指定日:一般:1800円、中高生:1500円*、小学生:1000円*
※日時指定日の観覧券は入場予定日の前々日まで販売、ただし予約に空きがある場合は当日、追加販売
*年齢や所属を確認できる証明書や学生証を提示してください

 

ここにくれば、ジブリがもう一度見たくなる
《映画をつくる人間も、最初は観客だった》

高畑勲・宮崎駿両監督と共に、世界を代表する数々のアニメーション映画を世に送り出してきたスタジオジブリ・プロデューサー鈴木敏夫。
本展では、戦後の名古屋で育ち昭和・平成・令和の時代を駆け続けている鈴木敏夫が 出会った多くの映画作品、書籍と、それを通して見えてくる時代背景に注目しました。 鈴木が幼少期と激動の時代に「体験」した数多くの映画作品をぎっしり集めた空間も!

◎同時開催:岡山の美術展 特別展示 没後八十年 波多野華涯 ― 筆と生きた女性(7/9(火)~8/25(日))


岡山県立美術館
岡山市北区天神町8-48
Tel.086-225-4800
■WEBサイト